Love the life you live. Live the life you love.

私がアンスクーリングを広めたい理由~不登校のお子さんって本当に多い

2022/06/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子ども達がオンリーワンの才能や情熱を育み、 主体的に力強く生きていくアンスクーリングで子育て中のオーストラリア在住2児の母です。一度しかない人生、親も子も時間や場所、固定観念に縛られず自由に自分らしく生きていこう!と自ら実践中♪薬に頼らない健康法や、オーガニックでヘルシーで美味しくて体が元気になるお料理を実行したりといった出来るだけ自然に寄り添う暮らしの中で楽しむアンスクーリングライフをご紹介しています。

 

学校に行かない教育法、

アンスクーリング

私たちはやってきていて、

アンスクーリングって本当に素晴らしいなぁ

と思っているんですよね。

 

日本では全然知られていない

 

この学校に行かないアンスクーリングは

とっても素晴らしいのですが、

 

日本では全然知られていなくって。

 

西洋では増えている

 

でも、こちら西洋では

どんどん増えているんですよね。

 

そういう新しい教育法を

広めていったらいいなぁと

思っているんですよね。

 

アンスクーリングを広めたい理由、2つ

 

その広めたい理由は

たくさんあるんですけれども、

今回は2つに絞って、お話したいと思います♪

 

私がアンスクーリングを広めたい理由

1、不登校のお子さんってすごく多い

2、不登校の不安と苦しみから解放してあげたい

 

今回は、1番目の

不登校のお子さんってすごく多い

についてお話します。

 

日本の不登校のお子さんってすごく多い

 

日本では今、

不登校のお子さんがすごく多くって、

 

小中学生では、16万人

 

2018年の文部科学省の調査によると、

小中学校の不登校のお子さんって

16万人みえるっていうことで。

 

中学生だけで8人に1人!

 

NHKの独自の調査によると、

なんと中学生だけで、

 

不登校と不登校傾向というのを含めてなんですけど、

 

不登校傾向というのは、

時間を限っていくとか、

例えば給食だけ行くとか、

あるいは保健室登校、

 

そういうお子さんも含めて

 

少なく見積もって44万人いる

って言われているんですよね。

 

中学生で言えば8人に1人で、

本当に衝撃的な数なんですよね。

 

周りに不登校のお子さんはいますか?

 

皆さんの周りにも

学校に行っていない

お子さんがいませんか?

 

もし、いないと感じたら、

 

学校のある日中は、

ひっそりと家に閉じこもっている

かもしれません。

 

もし、アンスクーリングという考えが広まったら、

家に閉じこもらずに、

自由に外に出ていけますよね!

 

アンスクーリングについてもっと学びたい方は

 

子ども達が、

人目を気にせず、自由な時間を過ごせる

アンスクーリングについて

 

もっと学ぶ為に

こちらから登録してね♪

不定期開催の無料講座に参加する

 

無料登録すると

「アンスクーリングわくわくマンデー」ライブの

お知らせも届きますよ♪

 

次回は?

 

次回は、

アンスクーリングを広めたい理由その2、

不登校の不安と苦しみから解放してあげたい

 

について

お話したいと思います♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子ども達がオンリーワンの才能や情熱を育み、 主体的に力強く生きていくアンスクーリングで子育て中のオーストラリア在住2児の母です。一度しかない人生、親も子も時間や場所、固定観念に縛られず自由に自分らしく生きていこう!と自ら実践中♪薬に頼らない健康法や、オーガニックでヘルシーで美味しくて体が元気になるお料理を実行したりといった出来るだけ自然に寄り添う暮らしの中で楽しむアンスクーリングライフをご紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ハピネスの森 アンスクーリング・ライフ , 2022 All Rights Reserved.