Love the life you live. Live the life you love.

学校に居場所を感じられないなら…

2022/06/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
子ども達がオンリーワンの才能や情熱を育み、 主体的に力強く生きていくアンスクーリングで子育て中のオーストラリア在住2児の母です。一度しかない人生、親も子も時間や場所、固定観念に縛られず自由に自分らしく生きていこう!と自ら実践中♪薬に頼らない健康法や、オーガニックでヘルシーで美味しくて体が元気になるお料理を実行したりといった出来るだけ自然に寄り添う暮らしの中で楽しむアンスクーリングライフをご紹介しています。

 

 

前回は私がアンスクーリングを広めたい2つの理由、

不登校のお子さんって本当に多い

不登校の不安と苦しみから解放してあげたい

についてお話ししました。

 

学校がなくても大丈夫

 

私はアンスクーリングをしていて、

学校ってなくっても大丈夫!

そういう道がある!

って心から思っているんですよね。

 

学校以外にもコミュニティはある

 

ですので、日本で苦しんでる

不登校の方たちに

 

「学校が自分の居場所がない」

と思うんだったら、

 

学校以外にもコミュニティはあるし、

学校だけが全てじゃないし、

 

海外に行ったっていい!

 

日本に自分のコミュニティがない

と思うんだったら、

 

海外だってあるし、

 

世界中に居場所はあるので、

 

そういう別のコミュニティで

お友達を作ったりもできるし、

 

そういう風に諦めないで。

 

学校に行かないことは新たな可能性につながる!

 

私は本当に、不登校は

学校に行かないということは、

 

ある意味チャンスかな

と思っているんですよね。

 

ですので、学校に行かなくっても、

その後人生がダメになるかというのは

全然そんなことはないですし、

 

新たな可能性について

お話できるといいなって思っています。

 

そんな、たくさんの可能性を秘めている

アンスクーリングについて

もっと学ぶ為に

こちらから登録してね♪

不定期開催の無料講座に参加する

 

無料登録すると

「アンスクーリングわくわくマンデー」ライブの

お知らせも届きますよ♪

 

 

次回は?

 

次回は、

実際に不登校から

海外へ行って

チャンスを掴んだ方の

お話をしようと思っています♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
子ども達がオンリーワンの才能や情熱を育み、 主体的に力強く生きていくアンスクーリングで子育て中のオーストラリア在住2児の母です。一度しかない人生、親も子も時間や場所、固定観念に縛られず自由に自分らしく生きていこう!と自ら実践中♪薬に頼らない健康法や、オーガニックでヘルシーで美味しくて体が元気になるお料理を実行したりといった出来るだけ自然に寄り添う暮らしの中で楽しむアンスクーリングライフをご紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ハピネスの森 アンスクーリング・ライフ , 2022 All Rights Reserved.